私的読書ナビ −たまに読むならこんな本−

おもしろい本、オススメの本、話題の本、書籍の新刊情報のご紹介サイトです

<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 若者はなぜ3年で辞めるのか? | TOP | ザ・日本のメダカ >>

2008.05.16 Friday

3年で辞めた若者はどこへ行ったのか

0
    新卒離職率の増加など、若者をとりまく問題に迫ったベストセラー『若者はなぜ3年で辞めるのか?』の続編。

    3年で辞めた若者はどこへ行ったのか―アウトサイダーの時代 (ちくま新書 (708))
    3年で辞めた若者はどこへ行ったのか―アウトサイダーの時代 (ちくま新書 (708))
    著者:城 繁幸
    出版社:筑摩書房(2008/03)
    ISBN:9784480064141

    >>>内容紹介
    すでに平成20年。いまだに多くの会社で、昭和の時代から続く風習や決まりごと、働き方が支配している。
    「若者はなぜ3年で辞めるのか?」でその状況を描いた著者が、辞めた後の、いわば「平成的な生き方」とは何かを説く。
    転職で年収が20倍になった若者の例をはじめ、バーテンダー、出家僧、NPOへの転職といったユニークな例も紹介。
    年功序列や組織の論理が先行する「昭和的価値観」を捨てた若者の「平成的な生き方」を追跡します。
    これからの社会のあり方が見えてくる一冊です。



    □■□ 広告 □■□
    65,089人が成功したプロが伝授するあがり症克服法
    65,089人が成功したプロが伝授するあがり症克服法

    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://l-blog.dosoon.net/trackback/908983

    トラックバック

    ▲top