私的読書ナビ −たまに読むならこんな本−

おもしろい本、オススメの本、話題の本、書籍の新刊情報のご紹介サイトです

<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 『ホテルジューシー』坂木 司 (著) | TOP | 『働かないで年収10倍!自宅で不労所得を生み出すすごい仕掛け』石田 健(著) >>

2008.03.09 Sunday

『映画篇』金城一紀(著)

0
    これは素晴らしい!帯紹介文に偽りなし。読み終えて爽やかな感動に包まれる幸せを味わいました。
    映画を通してオムニバスで綴られる物語が繋がったとき、とても愛おしい大事なものに。ああ読んでよかった、とシミジミ余韻に浸ってます。
    読み始めたら、とにかく最後まで必ず読みきってほしい。そうオススメしたい良作です。
    ・・・・・・・
    レンタルビデオ店の「ヒルツ」って、『大脱走』でマックィーンが演じた"独房王"の名前だよな、ってニンマリ喜んでしまう。(違ってたらご容赦)


    映画篇
    映画篇
    著者:金城 一紀
    扉画:鴨居まさね
    出版社:集英社(2007/07)
    ISBN:9784087753806

    >>>内容紹介
    物語の力が弾ける傑作!!
    笑いと感動で胸が温かくなる傑作ぞろいの作品集。『ローマの休日』『太陽がいっぱい』など不朽の名作をモチーフに、映画がきっかけで出会った人々の友情や愛を描く。

    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://l-blog.dosoon.net/trackback/767235

    トラックバック

    ▲top