私的読書ナビ −たまに読むならこんな本−

おもしろい本、オススメの本、話題の本、書籍の新刊情報のご紹介サイトです

<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< ミシュランガイド東京 2008 | TOP | 二足歩行ロボット『マノイ(MANOI) AT01』 >>

2007.11.24 Saturday

2007年11月の新刊情報Vol.24(小説、新書)

0
    読書最近の新刊情報(小説、新書)のご紹介です。

    本みなさん、さようなら
    団地という限られた世界の中だけで生きようとした少年。だが誰もが彼の前から去ってゆく……。少年が孤独と葛藤に苛まれながらも伸びやかに成長する姿を描く、第一回パピルス新人賞受賞作!
    著者:久保寺 健彦
    出版社:幻冬舎(2007/11)
    ISBN:9784344014152

    本ファンクション7
    半世紀前、朝鮮戦争で妹と生き別れた韓国のITメーカー会長。北朝鮮に絡んで日銀エリートの座を追われた大学教授。最も凶暴な殺人マシーンと呼ばれた北のテロリスト。彼らの人生が激突するとき、血が流れ、アジアの大地殻変動が始まる。気鋭のダイヤモンド経済小説大賞作家が描く驚愕の超大型エンターテインメント!
    著者:相場 英雄
    出版社:講談社(2007/11/13)
    ISBN:9784062820707

    本ハナシをノベル!! 花見の巻
    落語家と小説家のコラボレーション!人気作家の書き下ろした新作落語9本収録。●田中啓文「真説・七度狐」「時たまご」●北野勇作「寄席の怪談」●田中哲弥「病の果て」・・・・・・・・
    著者:田中 啓文, 月亭 八天
    出版社:講談社(2007/11/13)
    ISBN:9784062143967

    本好かれようとしない
    わたし、好きだ、このひと。鍵屋の若旦那に恋をした風吹の心に、やすやすとは開けられない錠前が取りつけられてしまった?!? 一途な恋を描いた、明るく切ない長編ラブストーリー。
    著者:朝倉 かすみ
    出版社:講談社(2007/11/13)
    ISBN:9784062143257

    本京極夏彦原作『ラジオドラマ百器徒然袋』CDブック (CD BOOK)
    人気作品のラジオドラマがCDブックに!朝日放送で昨年放送された話題のラジオドラマがCDブックになって登場。佐々木蔵之介ら人気俳優のインタビューや全作品脚本も収録した、ファン必携のアイテム
    著者:朝日放送
    出版社:講談社(2007/11/9)
    ISBN:9784062143592

    本晩鐘 続・泣きの銀次
    あの銀次が戻ってきた!十手を取って、岡っ引き復活!10年の時を経て、不惑の銀次が拐かし事件に乗り出す。ご存知、人気捕物長編。
    著者:宇江佐 真理
    出版社:講談社(2007/11/16)
    ISBN:9784062143486

    本永遠を旅する者 ロストオデッセイ 千年の夢
    『その日のまえに』『カシオペアの丘で』などの著作を通じ生きることの意味を問い続けてきた著者が、初めて「いつか、どこか」の世界を舞台に書き下ろした壮大な叙事詩です。この作品には、重松清という作家が書き続けてきた生への素晴らしい賛歌が唱われています。
    著者:重松 清
    出版社:講談社(2007/11/21)
    ISBN:9784062143707

    本ちょうちょ
    自分に自信が持てなくて、自分の作った美しい世界の中でひとり、他者との関わりを持たずに生きてきた女の子。そんなある日、女の子はつがいのちょうちょと出会い、そのちょうちょ達と共同生活を始めることになる……。「人は誰でも、なりたい自分になれる。大切なのは、自分を好きになること」そんなメッセージが伝わってくる〔大人も読みたい〕絵本シリーズの第二弾!
    著者:小川 糸, コイヌマ ユキ
    出版社:講談社(2007/11/21)
    ISBN:9784062144056

    本十八の子 李巌と李自成
    厳しい軍規を掲げ、絶望的な貧困にあえぐ農民達の先頭に立ち、圧制に挑む2人の叛徒。明末期、李自成に指揮された農民反乱を、重厚な筆力で描く中国歴史小説
    著者:小前 亮
    出版社:講談社(2007/11/21)
    ISBN:9784062143974

    本マイスウィートソウル
    理想的なお見合い相手、年下の男の子、心を許せる男友達。30歳のオ・ウンスが選ぶのは…。「適齢期」は過ぎたかもしれないけど、幸せを求めて、恋と仕事に挑んでいくソウルの女性たち。ユーモラスで甘く切ない毎日を描く。
    著者:チョン イヒョン, 清水 由希子
    出版社:講談社(2007/11/15)
    ISBN:9784062137973

    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://l-blog.dosoon.net/trackback/666279

    トラックバック

    -
    管理者の承認待ちトラックバックです。
    (- 2007/11/24 9:52 AM)

    ▲top