私的読書ナビ −たまに読むならこんな本−

おもしろい本、オススメの本、話題の本、書籍の新刊情報のご紹介サイトです

<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< 2007年11月の新刊情報Vol.22(趣味、雑学、知識) | TOP | 2007年11月の新刊情報Vol.24(小説、新書) >>

2007.11.23 Friday

ミシュランガイド東京 2008

0
    ミシュランガイド東京 2008icon
    iconicon
    話題のミシュランガイド東京、いよいよ発売!
    “新たな料理の発見は、星の発見よりも人類の幸福に貢献する”・・・フランスの美食家、ジャン=アンテルム・ブリア=サヴァランの言葉

    出版社:日販アイ・ピー・エス株式会社
    ISBN:9784930774316

    三つ星レストランが、東京に8軒誕生!TVやニュースで話題のミシュランガイド東京版がいよいよ発売になりました。
    ミシュランガイドと言えば100年以上の歴史を誇る世界基準のレストランガイド。昨年5月よりミシュランの調査員5名が東京のレストランの調査を開始し、昨年11月からはヨーロッパ、アメリカからの調査員の応援を得て調査を実施。一見様お断りというような店は除外して、一般の方でも楽しめるレストランからセレクトしていますので、掲載されている店には誰でも行く事ができます。ミシュランガイドを読んで、世界基準の舌が選んだレストランの料理を堪能してみてください。


    >>>内容情報
    【星の数について】
    三つ星☆☆☆:そのために旅行する価値がある卓越した料理
    二つ星☆☆:遠回りしてでも訪れる価値がある素晴らしい料理
    一つ星☆:そのカテゴリーで特に美味しい料理

    【ミシュランガイド調査員】
    ミシュランガイドの調査員はすべて、ミシュランの正社員です。大半はホテル学校の卒業生で、レストランまたはホテル業界で5年から10年の経験を積んでおり、ミシュランガイドの一員になった後、6ヶ月のテクニカルトレーニングを受けます。
    調査員は、自分がミシュランガイドの調査員であることを隠さなければなりません。これは、ランチやディナー、ホテル宿泊を匿名で行うことにより、一般客と同じレベルの料理・サービスを体験し、評価するためです。
    この「匿名調査」の他に、身分を明かして調査する「訪問調査」もあります。シェフの経歴や考え方、どのような食材を使用しているかなど、一般客では知ることのできない情報を得るためです。そして、身分を名乗った調査員は、その店に3年間は出入りしません。
    ・・・・・・・・・・・・

    <<<

    >>>11月22日23時18分配信 Yahooニュース(読売新聞)より
    ミシュランガイド東京発売、初日品切れの書店も
    東京のレストランなどを星の数で格付けする「ミシュランガイド東京2008」が22日、全国の書店などで一斉に発売された。初日から好調な売れ行きで、品切れになる店もあった。
    ・・・・・・・・・・・・
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071122-00000515-yom-soci
    <<<

    ランキングと格付け、そしてマニュアル本は、現代人の「バイブル」なのでありました。紹介されたお店、はもちろんのこと、こういうお店に出入りすること自体に箔が付くということで。それによって、ミシュランそのもののステータスも上がる。
    ・・・・・
    どちらにしても、別世界のお話なのでございます。


    ミシュラン関係では、過去にこのような暴露本も出ていたようです。
    裏ミシュラン―ヴェールを剥がれた美食の権威
    裏ミシュラン―ヴェールを剥がれた美食の権威
    3つ星レストランは本当に美味しいのか? ヨーロッパで最も権威ある美食のガイドブック「ミシュランガイド」で長年にわたり調査員を務める著者が、その舞台裏を白日の下にさらす。
    著者:パスカル レミ, Pascal Remy, 吉田 良子
    出版社:バジリコ(2004/12)
    ISBN:9784901784580


    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://l-blog.dosoon.net/trackback/665779

    トラックバック

    ▲top