私的読書ナビ −たまに読むならこんな本−

おもしろい本、オススメの本、話題の本、書籍の新刊情報のご紹介サイトです

<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 山本兼一(やまもとけんいち)の本 | TOP | 新しい責任の時代 >>

2009.01.15 Thursday

第140回芥川賞・直木賞受賞作

0
    第140回芥川賞に津村記久子氏、直木賞に天童荒太氏と山本兼一氏が決定

    >>2009年1月15日 オリコン(Yahoo!ニュース)より
    日本文学振興会は15日(木)、都内で第140回芥川賞・直木賞(平成20年度下半期)の受賞作を発表。芥川賞は津村記久子氏『ポトスライムの舟』(群像11月号)、直木賞は天童荒太氏『悼む人』と山本兼一氏『利休にたずねよ』が選出された。
    ・・・・・・・・・・・・
    <<http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090115-00000008-oric-ent

    芥川賞候補作
    鹿島田真希『女の庭』
    墨谷渉『潰玉(かいぎょく)』
    田中慎弥『神様のいない日本シリーズ』
    津村記久子『ポトスライムの舟』
    山崎ナオコーラ『手』
    吉原清隆『不正な処理』

    直木賞候補作
    恩田陸『きのうの世界』
    北重人『汐のなごり』
    天童荒太『悼む人』
    葉室麟『いのちなりけり』
    道尾秀介『カラスの親指』
    山本兼一『利休にたずねよ』

    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://l-blog.dosoon.net/trackback/1112059

    トラックバック

    ▲top